来場事前登録について

フューネラルビジネスフェア2022展示会場に入場するには、来場登録が必要となります。
下記ご確認のうえ、【来場事前登録】ボタンより申込みフォームへお進みください。

※1 「フューネラルビジネスシンポジウム2022」(有料講座)は、展示会Webサイトシンポジウムページより別途お申し込みください。
受講証および請求書を郵送いたします。
※2 展示会場内で実施する「ステージ企画」は聴講無料・予約不要です。各会場に直接お越しください。



事前登録からご来場までの流れ

        当サイトにて事前登録                                                       来場者証をプリントアウト
来場者証を会場入口付近に設置されているネームホルダーに入れ、入場口にてQRコードを読み取って、ご入場ください。
当サイトにて事前登録
来場者証をプリントアウト
        
来場者証を会場入口付近に設置されている
ネームホルダーに入れ、入場口にてQRコー
ドを読み取って、ご入場ください。

補足事項

  • 登録完了メールに記載されているログインID・パスワードは、個人情報の登録変更・追加に必要ですので大切に保管してください。

会場への入場方法

1. 事前登録後、来場者証をA4サイズで印刷して、会場にご持参ください。
2. 来場者証を①~③の順に折っていただき、会場入口付近に設置してあるネームホルダーに入れてください。
3. 会場入場口にてQRコードを読み取らせていただきます。
4. 会場内ではご所属・お名前が見えるように、必ず首から下げてください。

※来場者証は会期中有効です。
※来場者証は、登録者本人のみご使用いただけます。

新型コロナウィルス感染症対策について

綜合ユニコム㈱では、2022年6月に開催予定のフューネラルビジネスフェアにおいて、新型コロナウイルス感染症の拡大防止策について、 現時点では以下のような最大限の対策に努め、開催に向けて準備を進めております。開催にあたり、出展社をはじめ、来場者・関係者の 皆様にもご協力をお願いし、状況に応じた対策により滞りなく展示会が開催できるよう努めてまいります。変更があった場合は、ホーム ページやメ-ルマガジンなどでお知らせいたします。

①感染発生時連絡のため、出展社・主催者等搬入日から会場に訪れる全ての関係者の日別名簿を作成するとともに、事前登録等により来場者の登録情報(個人情報)を取得、適切に管理いたします。また感染が発生した場合など、政府機関や自治体の要請により名簿や情報を開示することがあります。
②以下の場合は来場をご遠慮いただきます。
 ・発熱がある時
 ・咳・咽頭痛・息苦しさ等の症状が認められる時
 ・保健所等の健康観察下にある時
 ・政府が指定する期間に海外渡航歴がある時(当該期間に帰国した方と接触した場合も含む)
 ・その他、体調が優れない時(味覚・嗅覚異常を感じる時や疲労倦怠感を強く感じる時などを含む)
 ・個人情報の登録に同意いただけない場合
③全参加者に対し、来場に際してはマスクの着用を必須事項といたします。
④会場入口でサーモカメラ・非接触体温計等にて、体温チェックを行ないます。
 発熱のある方の入場をお断りし、帰宅や医師による診断をお願いします。
⑤会場内各所に手指消毒液を設置し、消毒を徹底いたします。(会場出入口、休憩所、シンポジウム会場など)
⑥会場内での対面の会話や商談の際もマスクを着用し、握手などによる直接接触は避けるようお願いいたします。
⑦施設の設定した最大収容者数設定に基づいて来場者の入場管理を行ないます。最大収容者数を超えた場合、入場制限を行なう場合があります。
⑧展示会場・シンポジウム会場とも、こまめに換気と清拭消毒に努め、飛沫感染・接触感染の防止に努めます。
⑨体調不良者・感染疑い発生時の対応について、施設の指導・対応マニュアルに則り準備と周知を行ないます。
⑩全参加者に対し、政府や行政による接触確認用システムの登録を推奨いたします。

※本指針の内容は、今後の新型コロナウイルス感染症拡大の動向や、政府、行政、業界団体、会場であるパシフィコ横浜の指針などを踏まえ、適時見直し行ない、開催時点で最善の対策に努めます。